社長挨拶

 

当社は、1969年(昭和44年)に創業した総合建設コンサルタント会社です。釧路に本社を置き、札幌市・根室市に支店を設けております。主たる業務内容は、一般土木設計・測量、地質調査・解析、施工品質管理などです。

 

当社の経営理念は、「水・空気・大地を大切に創造する」です。21世紀を迎えた日本は少子高齢化に直面し、社会資本の整備・維持が難しくなり、エネルギーの確保や環境の悪化などの問題に適切に対処しなければなりません。持続可能な社会を維持し、水・空気・大地といった生活環境を守る重要性はますます高まることでしょう。当社は諸問題に真摯に対峙し、その解決に向けて社会の一員として貢献したいと考えております。

 

私は「企業は人なり」もまた重要と考えております。社名のプラテックは、顧客の要望を満足する計画(PLAN)を立案し、それを遂行できる確かな技術(TECHNIC)を有する会社を目指して名付けたものですが、それを支えるのが社員の技術力、行動力、そして倫理観であると思います。当社は技術・技能・品質の向上を図るため、人材育成に力を注いでいます。このような地道な前進が社会貢献につながると信じています。

 

最後に、今後ともなお一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いして、社長挨拶といたします。

 

 

 

株式会社 プラテック

代表取締役 中島 和義

… earth  地球

… New technology  新技術

… Ground 地盤

  Geotechnical engineering 土質工学

  Geotechnics 地質工学

… ground Water survey 地下水調査

… Well 井戸・さく井工事

お客様の要求に達するための計画( PLAN )を立案し、それを遂行できる確かな技術( TECHNIC )を持つ実行力がある会社とするため、プラテックと名づけました。

株式会社プラテック

皆様方には日頃より貴重なご指導・ご意見を賜わり、厚く御礼申し上げます。 このたびは、弊社のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。

 弊社は1969年(昭和44年)に創業いたし、日本経済の高度成長に伴い1981年(昭和56年)に主には、一般土木設計・測量・地質・解析・施工管理・工事を業務として釧路市に本社を置き設立しましたが、その後道内に2支店を設置し現在に至っております。

 弊社の方針としては、21世紀は自然と環境の時代になりますことから「水・空気・大地」に注目しながら「自然と開発の融合を図りながら地球環境 を大切にし、本来の人間環境を大切にしながら持続的な社会の発展に貢献したいと考えます。

 現在厳しい時に「ヒトを育てる」(「ちょっと斜に構えたエッセイ第2集」能登繁幸)中の文章です。

「猛スピードで変化する社会の中で、いかに業務を効率的にこなすかで頭がいっぱい。優秀な部下もいればデキの悪い部下もいる。ネアカにネクラ、生真面目もいればアブナイ奴もいる。そんな十人十色に適切に指示し、ムリ・ムラ・ムダの無いよう気配りし、最大の成果を上げさせる環境を考えるなんて至難の業」

 

そう記してあったのを思い出します。このことは、社会を縦糸に、それぞれの人間性を横糸にどうすばらしいものに織り上げていくか、事業を育てるのに似ているのではないかと考えます。

 今後もお客様のニーズに重点を置き、社業を通して社会に貢献し、社業の同士である社員の家庭・家族を守り、会社一丸となって技術の向上、品質の確保、信頼のために邁進する次第であります。

 最後になりますが、当社の役割一端を担って参りたいと考えておりますので、今後とも一層のご指導、ご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

株式会社 プラテック

代表取締役 中島 和義